米Metaが「NFT機能」を準備、FacebookとInstagramに FT報道

Metaは、ユーザーがNFTを作成して販売できるようにする計画に取り組んでいる。FT(フィナンシャルタイムズ)が報じた

FTによると、この件に詳しい複数の関係者は、 MetaのFacebookとInstagramのチームが、両SNSのユーザーが自分のNFTを自分のソーシャルメディアプロファイルに表示できる機能を準備しているほか、NFTそのものを作成できるようにするプロトタイプに取り組んでいるという。また、MetaはユーザーがNFTを売買するためのマーケットプレイスを立ち上げることも検討している。これらの取り組みは初期段階にあり、今後変更される可能性がある。

併せて読みたい:ついに社名変更 Facebookのメタバースは成功するのか

また、関係者によると、2021年10月に試験運用として開始されたFacebookのデジタル通貨ウォレット 「Novi」 は、この計画に不可欠なものになる可能性が高いとしている。「Noviに関連した機能の多くが、同社のNFTを動かしていくだろう」 と計画に詳しいある人物は語ったというが、MetaはFTの取材に対して公式なコメントをしていない。