米ナショナルジオグラフィック、創刊135周年の記念NFTコレクションを発売

2022/12/23
画像 Shutterstock

米誌ナショナルジオグラフィックは12月21日、NFTコレクション「GM: Daybreak Around the World」を発売すると発表した。2023年に創刊135周年を迎えることを記念したコレクションで、夜明けのデザインのNFT1888点を、2023年1月17日から発売する。

コレクションは、Web3スタジオのSnowcrashと共同で制作。NFTプラットフォーム「Quantum Art」の共同創業者兼最高経営責任者(CEO)のJustin Aversano氏による「A Good Morning at the Top of Mt. Sinai」や、ナイジェリアのフォトジャーナリスト、Yagazie Emezi氏による「We Are Light」、自然写真家のTara Workman氏による「Rise & Shine」など、ナショナルジオグラフィックの写真家16人とデジタルアーティストが撮影、提供した118枚の日の出や夜明けの写真をもとに作成されている。オーストラリアの日の出やエベレストの山頂のほか、メタバースで撮影した写真も含まれるという。

コレクションは、1888年の設立にちなみ1888点を発売。ポリゴンブロックチェーン上で作成され、決済は暗号資産のほか、デビットカードやクレジットカードも対応しているとのこと。